申請実績

近々の申請実績をご紹介します

2021.8.31長野県特別管理産業廃棄物収集運搬業新規申請

長野県に既に普通産業廃棄物収集運搬業許可あるクライアントから、特別管理産業廃棄物収集運搬業の許可も欲しいとのご要望で申請しました。

ポイントは特別管理産業廃棄物の品目及び当該品目を運搬するための要件の理解です。
普通産業廃棄物に比して要件が厳しいため、
ここの理解や準備が乏しいと、そもそも申請が受付にならなかったり、
受付になっても、申請後の補正が生じてしまうなどで許可取得が間延びしてしまいます。
今回は「廃石綿等」の申請で、事前に必要な容器や講習会修了証等の要件をクライアントに説明させていただき、スムーズに許可取得となりました。

2021.6.24長野県普通産業廃棄物収集運搬業新規申請

弊事務所は東京都や神奈川県など関東圏だけでなく、関東近郊県も申請しております。
今回は長野県での申請です。
建設業申請でのクライアントが、そのまま産業廃棄物収集運搬業の許可取得も必要になったため、
申請致しました。

ポイントは一般的に建設業に必要な品目をあらかじめ網羅的に申請しております。
もちろん、そのための容器の要件も事前のお打ち合わせの際にご説明させて頂いておりましたので、スムーズに申請できました。
また、長野県の申請においては収集運搬車両の駐車場の使用権原の添付資料が他自治体に比して相対的に煩雑です。(土地謄本、公図の写し、賃貸借契約書、農地の場合の転用届等)
その点につきましてもあらかじめわかりやすく丁寧にご説明させて頂きスムーズな申請及び許可取得となりました。

2021年8月26日

© 2022 産業廃棄物許可申請のハイク行政書士法人