産業廃棄物収集運搬業の許可取得でお困りの事ございませんか?

許可取得のためには何をすればいいのか。
どうすればいいのか。いくらかかるのか。
全部わからないことだらけですよね。
お気軽に弊事務所にご不安やお悩みをお聞かせください。
ご相談は無料です。責任をもって解決いたします。


産業廃棄物収集運搬業の許可を取得したいんですけど、やり方がわからない…

豊川
そうですよね。許可取得の申請は難しく、「どこに申請すればいいのか。何を用意すればいいのか。何から手を付けていいかわからない。」とのお問い合わせ多数頂いております。
はい。それに忙しくて手に負えない…
豊川
仰る通りで、申請しようにも、日々の仕事や業務に時間を追われ申請するための準備の間もありませんよね。
ええ、そうなんです。それに、取引先に石綿含有産業廃棄物の許可を取って欲しいと言われています。正直なところ、急いで許可が必要なんです。どうやら運搬品目もいっぱいあるようですし…大丈夫なのでしょうか?
豊川
取引先様のご要望なら、なおさら不安ですよね。石綿含有産業廃棄物は例えばアスベスト成型板が解体工事により撤去され廃棄物となったものが該当します。当然それを含む品目を取得しないといけませんし、そのために揃えなければならない容器もあります。
なるほど、容器ですね。他にも必要となるものは色々あるのですか?
豊川
当然ながら運搬車両や、申請に添付する各種公的な証明書等。法人での申請の場合は決算書類など必要となるものはたくさんあります。
決算書類もですか…?赤字が続いておりまして、それでも大丈夫なのでしょうか…?
豊川
赤字の場合であっても許可が取れないということはありません。例えば申請先自治体が求める経理的基礎の証明書などをご用意すれば申請できます。もちろんその書面につきましても弊事務所が手配いたします。
そうなのですね!それじゃ、行政書士の先生にお願いしようかな…?
豊川
ご連絡お待ちしております。

ハイク行政書士法人である理由

1.実績数

東京都をはじめ、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県、静岡県、長野県、山梨県と関東全域への許可取得実績!
※例:東京都:72件(2021年度実績)
   埼玉県:68件(2021年度実績)
まずはお電話でご相談ください。
許可取得のためのご説明をさせていただきます。

2.申請までのスピード

産業廃棄物収集運搬業申請は予約制となっております。
初回お打ち合わせにて要件確認でき次第、申請の予約を最短予約日で取得します。
予約日に申請するよう書類の作成から役所への提出まで責任を持ってすべて代理致します。
申請のためにお客様がご用意しなければならない資料等も明確に簡潔にご説明いたします。
許可取得までの最短にして最適なシナリオを実現致します。

お問い合わせ

お問い合わせフォームからのお問い合わせは24時間受け付けております。回答は原則として翌営業日までに行っております。
翌営業日までに返信が届かない場合は受信ができていない可能性がありますので、
直接メール(info@hike.or.jp)にてご連絡ください。なお、お問い合わせはお電話からも承っております。TEL:0120−189−819(フリーダイヤル「いち早くハイク」で覚えてください)
お電話の受付時間 10:00〜19:00(土日祝日を除く)
お問い合わせフォーム

フォームにご記入いただき、最後に「送信」ボタンを押してください

    アクセス

    〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-5-1 羽田ビル705
    ・JR新宿駅南口より徒歩5分
    ・大江戸線、新宿線、京王新線新宿駅の各出口からも徒歩数分圏内です
    ※駐車場の準備はございません。お車で来所の際は周辺のコインパーキングをご利用ください。

    © 2022 産業廃棄物許可申請のハイク行政書士法人