料金表

弊事務所の料金につきましては以下3項目からなる料金体系となっております。

  1. 代理申請報酬
  2. 申請手数料
  3. 公的証明書(申請に使う住民票や謄本等)の代理取得費用
    ※③につきましてはご希望のお客様のみご対応致します

申請にかかる交通費や通信費など諸経費につきまして原則かかりません。
※例外的に関東圏以外の遠方の場合は交通費や宿泊費等をご請求致します。
※例外的な場合につきましても事前に詳細な御見積をさせていただきます。

①代理申請報酬額
新規申請¥88,000(税込)
変更許可申請¥88,000(税込)
更新申請¥44,000(税込)
各種変更届¥33,000(税込)

※申請先1箇所についての料金です。申請先が複数の場合、申請先毎に費用はかかります。
※2021年6月現在の消費税率です。
※「積み替え保管を含む収集運搬業」「特別管理産業廃棄物の収集運搬業」につきましては別途御見積を致します。

②申請手数料
新規申請¥81,000(税込)
変更許可申請¥71,000(税込)
更新申請¥42,000(税込)
各種変更届無料

※申請先自治体によって申請手数料は変わる場合があります。その場合は事前に詳細な御見積をさせていただきます。
※上記手数料は東京都の場合です。
※東京都以外の関東圏自治体は更新申請手数料は¥73,000となっています。


③公的証明書代理取得費用
1通につき¥2,200(税込)

費用のモデルケース

事例①:取締役が2名の会社において産業廃棄物収集運搬業許可新規申請を東京都に申請する場合。
※各種申請に必要な公的証明書も全て代理取得をご要望の場合です。

総額   ¥182,200(税込)

費用詳細につきましては
①代理申請報酬    ¥88,000(税込)

②申請手数料     ¥81,000(税込)

③代理取得費用    ¥13,200(税込)
※③につきましては、
住民票2通・登記されていないことの証明書2通・会社謄本1通・納税証明書1通
合計6通の計算です。


事例②:取締役が1名の会社において、産業廃棄物収集運搬業許可新規申請を東京都と埼玉県
合計2箇所に申請する場合。
※各種申請に必要な公的証明書はお客様がご用意する場合。

総額   ¥338,000(税込)

費用詳細につきましては
①代理申請報酬    ¥176,000(税込)  ※¥88,000が二箇所

②申請手数料     ¥162,000(税込)  ※¥81,000が二箇所

事例③:取締役が2名の会社において、許可を有していた東京都に未届けであった車両変更届をした後に、更新申請をし、かつ、新たに埼玉県に産業廃棄物収集運搬業許可新規申請をする場合。
※各種申請に必要な公的証明書は住民票のみお客様が用意する場合

総額   ¥305,600(税込)

費用詳細につきましては
①代理申請報酬    変更届¥33,000+更新申請¥44,000+新規申請¥88,000
小計¥165,000

②申請手数料     東京都更新¥42,000+埼玉県新規¥81,000
小計¥123,000

③代理取得費用    ¥17,600(税込)
※③につきましては、
登記されていないことの証明書4通・会社謄本2通・納税証明書2通
合計8通の計算です。

このように、弊事務所はご依頼いただく前や、お打ち合わせ時に必ず!
詳細な御見積りにてご説明いたします。御見積以上の額面になることはありません。
お気軽にお問い合わせください。

本物のプロにおまかせ!お問い合わせはお電話又はこちら!

2021年2月21日

© 2022 産業廃棄物許可申請のハイク行政書士法人